お子さんの成長を見守る保育ICTシステム比較 » 【PR】ChildCareWeb Inc.の研究実績

公開日:|最終更新日時:

【PR】ChildCareWeb Inc.の研究実績

保育園業務支援システムChild Care Web(チャイルドケアウェブ)を提供する、ChildCareWeb Inc.。

大学教授や講師を中心とする研究グループのメンバーとして、保育の環境や実践の研究にも関わるなど、「保育の可能性の探求」に日々取り組んでいます。

2015~2020年にChildCareWeb Inc.が携わった、研究発表や論文についてまとめています。

幼児教育における「e-ポートフォリオ」の可能性と課題
-保育記録へのタグづけ(紐づけ)による情報の蓄積-

日本乳幼児教育学会 第30回大会-自主シンポジウム

保育業務支援システムChildCareWeb の活用と保育の質
-ナラティブな子ども理解や保育を補完するものとしての可能性-

日本乳幼児教育学会 第29回大会-自主シンポジウム

新制度時代における保育づくり・園づくりを担うリーダーのタイプと課題
-経営と保育の質向上の両立に着目して-

保育づくり・園づくりの中心的担い手の役割と資質に関する研究

異年齢混合保育における幼児の社会性発達とそのプロセス

保育づくり・園づくりの中心的担い手の役割と資質に関する研究2

CHS子育て文化研究所の
研究成果を公式サイトで見る