お子さんの成長を見守る保育ICTシステム比較 » 保育園業務支援システム一覧 » famcloud(ファムクラウド)

famcloud(ファムクラウド)

企業主導型保育園に特化したサービスを提供している「famcloud(ファムクラウド)」の機能や料金、特徴についてまとめました。

famcloud(ファムクラウド)の導入事例

インターネット上に情報がありませんでした。

famcloud(ファムクラウド)の機能

先生・お子さん・保護者にやさしい
保育ICTシステム比較を見る

famcloud(ファムクラウド)の費用

famcloud(ファムクラウド)の特徴

企業主導型保育園に特化したシステム

famcloudは、経営者と保育者の両方の声に耳を傾けて作られた、企業主導型保育園特化型のシステムです。

そのため、保育現場の使いやすさはもちろん、保育の質の向上や運営コストの削減など魅力的なアイディアがたっぷり。見やすいユーザーインターフェースも特徴です。

書類の一元管理で入力の手間を削減

保護者向けの資料や自社向け、監査向けなど、多彩な書類を用意しなくてはいけないことがあります。

しかも記載内容は同じなのに、複数のフォーマットへの入力が必要だから多大な手間と時間がかかることも。

簡単に済ませられる仕組みを構築し、職員の負担の軽減と業務効率化を図りたい企業も多いでしょう。

そんな問題もfamcloudなら解決できます。必要な情報を一元入力するだけで各書類が作れるのです。入力時間の大きな短縮になりますし、入力漏れ・ミスの確認もラクになります。

記録形式の統一化

監査時にスムーズに対応できるよう、書類の記録形式は監査申請書の書式を採用。印刷して、ファイリングするだけで監査に備えることができます。

また、保育者が後から書類を編集できないように徹底しています。そうすることで、保育の質の向上が可能に。保育者たちの意識を高めるのにも効果的です。

連絡帳等への入力業務を簡単に

保育者の入力業務に関しても、一元化を実現。同じ情報を何度も記入する手間を省くことができます。

また、タップ操作のみで行う排泄や午睡時の呼吸などの状態チェックや、音声入力への対応により、業務量の大幅削減に繋がっているでしょう。

先生・お子さん・保護者にやさしい 機能で見る保育ICTシステム3選