お子さんの成長を見守る保育ICTシステム比較 » 保育園業務支援システム一覧 » Brain(ブレイン)

公開日: |最終更新日時:

Brain(ブレイン)

必要な機能を組み合わせて、自園だけのICTシステムを作れる「Brain(ブレイン)」の機能や料金、サービスの特徴についてまとめました。

Brain(ブレイン)の導入事例

インターネット上に情報がありませんでした。

Brain(ブレイン)の機能

先生・お子さん・保護者にやさしい
保育ICTシステム比較を見る

Brain(ブレイン)の費用

Brain(ブレイン)の特徴

必要機能を選んでスムーズな事務作業を実現

必要な機能を組み合わせることで、自園のニーズに合った効果的なICTシステムを実現できる「Brain」。スマホやタブレット、パソコンから利用することができます。

予算に合わせて導入したり、機能性を重視したりと、選択の仕方はそれぞれです。

なんにせよ、多彩な機能が揃っているので、面倒な事務作業の効率化に繋がることは間違いありません。

分からないことがあっても大丈夫のサポート体制

はじめてのシステム導入でも安心して使いこなせるように、サポート体制を提供しています。

ブレインでできることや操作方法など、分からないことを専任のサポーターが解決に導いているのです。

悩みによっては、技術者が実際にユーザーのPCを操作することも。リモートアシスタンスに対応しているため、遠隔操作で迅速に悩みを解消します。

オンライン上にマニュアルを用意しているので、それを見ながら操作に関して学ぶことも可能です。

安心のセキュリティ管理体制

データ通信を暗号化することで、高いセキュリティを維持しています。

さらに、園以外からのアクセスは拒否をするという徹底ぶり。このような取り組みにより、大切な情報を管理しているのです。

またひとりひとりの職員に対して、アクセス権限を付与することもできます。そうすることで、この権限に則って情報を開示。より安全性の高いデータ管理が可能です。

自動アップデートも行っているので、法改正・不具合への対応や、新機能の導入などに関する手間を感じることなく、常に新しいシステムを利用することができるのも特徴でしょう。

先生・お子さん・保護者にやさしい 機能で見る保育ICTシステム3選